東京新宿ホームページ制作 リード > 制作力が高い会社

高いWEB制作力
Product

経営者様が欲しいホームページよりも、
エンドユーザーが求めているホームページを創ります。

どの経営者様も、"やりたいこと"と"できること"がたくさんあります。
でも、エンドユーザーが求めていることは、一つだけです。
成果を出すためには、エンドユーザーが求めていることを、
経営者様の"できること"で実現することが反響を出すコツです。

01

取材

"やりたいこと"と"できること" 強みを知る。

取材のときに、注力する点は、1点だけです。
"最終ゴールを確認する"
最終ゴールが集客であれば、集客に必要な情報、できることを確認します。
最終ゴールが、ブランディングであれば、経営者様の想いと強みを確認します。
そこが確認できれば、残りはすべて、当社の仕事です。

02

撮影

百聞は一見に如かず。
想いをリアルに伝える写真と動画。

「親切丁寧」のキャッチコピーを見て、親切丁寧だと信じますか?
「風通しのいい社風です」それは、どこまで見た人に伝わっていますか?
言葉には限界があります。それを補うのが、写真であり、動画です。
伝えたい想いやメッセージ。
それを最大限に伝えるために、プロカメラマンが現場を切り取ります。

03

調査・分析

マーケティングから、成果の根拠を。
そして、選ばれる理由を仕掛ける。

成果を出すためには、エンドユーザーが何を求めているかを調査、分析します。
さらに、それを求める心理、求める状況を調査、分析します。
ただ、いくら調べてもわからないものもあります。
それは、"真実"です。
そこで、Web業界10年以上の"経験値"が生きるのです。

04

企画・立案

選ばれる理由を生み出す。
そして、仕掛ける。

選ばれるには、理由があります。
その理由をエンドユーザーに伝えるための設計図を創ります。
何を見せるのか、だれに見せるのか、いつ見せるのか、
どうやって見せるのか、シナリオを設計します。
基本的に、撮影も、記事制作も、すべて当社で行います。
成果が出せるかどうかが、ここにかかっているのです。

05

デザイン・構築

キレイなデザイン=成果が出る
とは限らない。

目的を果たすためのデザイン・構築を行います。
デザインで最も重要なのは、ターゲットのユーザーが、
そのホームページを見たときにどう感じるか、どう受け取るかです。
設計したシナリオに基づいて、より多くの人に響くデザインを行います。
また、お客様も更新できるようシステム構築します。

06

検証・サポート

仮説と検証を繰り返す。
担当制だから、無駄もない。

完成したら、効果測定を行います。
これには、短期的な計測は無意味です。
3か月~半年のスパンで測定し、成果が出ていなければ、原因を追究します。
また、成果が出ていない原因は、改善していきます。
費用対効果が出ていなければ、基本的には、改修の費用は頂きません。
逆に成果が出ていれば、頂戴します。

ちゃんと作ってくれるか不安。
そんなご心配をされているお客様。
当社は、納品後に料金が発生します。いい加減なものを作って、
お金だけ請求する業者とは、違います。
ただ、経営者様が100%気に入るものは作らないかもしれません。
なぜなら、当社はエンドユーザー目線で、ホームページを制作しているからです。

ページトップ