東京新宿ホームページ制作 リード > スマートフォンサイト制作

スマートフォンサイト制作
Smart Phone

スマートフォン対応を早急に講じないと、
絶対に後悔します。

インターネットの市場は、スマートフォンがメインです。

2016年11月4日(金)にGoogleが、「モバイルファーストインデックス(MFI:Mobile First Indexing)」を公式発表しました。

これまで(現状)

デスクトップ向けページの評価を検索結果のランキングに使用。
モバイルからの検索も、デスクトップ向けページの評価を基準にしてできあがった検索結果が提示されていました。

これから

これから(モバイルファーストインデックス導入後)

モバイル向けページの評価を検索結果のランキングに使用。

デスクトップからの検索も、モバイル向けページの評価を基準にしてできあがった検索結果が提示されます。
つまり、逆転します。

モバイル向けページが評価のメインとなり、デスクトップ向けページがサブになります。



ご存知でしたか?

GoogleとYahooの検索順位は同じです。
つまり、スマホサイトを作ることで、
GoogleでもYahooでも、上位に表示されます。

Googleの自然検索部分の検索結果と、Yahoo!Japanのそれは、同一です。(広告枠などは違います)
つまり、Googleでの対策を講じることで、YahooとGoogleという2大検索エンジンで上位表示が可能となります。
考えてみてください。スマホサイトを先に強化すれば、ライバルを出し抜く、チャンスかもしれません。
また、SEO対策について、よくご質問をいただきますが、検索エンジンの目的や意図に沿ってサイトを作り、運営していくことが、何よりも重要であると考えています。逆に短期的に、効果を望まれる場合は、広告出稿のご提案もさせて頂いております。

ページトップ